顎 ニキビ 治らない

顎ニキビが治らない人の原因

多くの方がなやまされていますが、顎にニキビができたことはありませんか?
顎ニキビは治らないですし、とっても痛いです。
見た目も気になりますし、治りも遅いため嫌な思いをするでしょう。
そんな顎ニキビの原因を調べてみました。

 

顎ニキビのできる原因はホルモンバランスの乱れが大きいようです。
特に女性ホルモンのバランスの乱れでできることが多く、
生理周期によってニキビのできる期間も出てくるくらいです。

 

また女性ホルモンは性周期だけでなく生理不順や生理痛にも関係し、
さらには子宮内膜症などの病気が原因で起こる場合もあるのです。

 

たかがニキビと軽く考えていると、重大な病気に繋がることもありますので
何か違うなと違和感を感じた場合は、原因をきちんと調べることも大切です。

 

漢方では「お血」というものがあります。
このお血が溜まる事も顎ニキビができやすくなる要因です。
ほかにも胃腸の調子が悪い場合は、消化吸収が上手く進まず
下痢や便秘によりニキビが発生します。

 

月経前症候群の方も多いかと思います。
生理前のイライラや不安定な状態が続くとやはりニキビもできやすくなります。
月経前症候群は個人により差が大きい症状ですが、重い方になると
ニキビだけでなく体調まで崩すことがあるため、体調管理や日々の健康管理が
大変重要となってきます。

 

にきびの原因は体調だけではありません。
もちろん毎日の丁寧な洗顔をするのが大前提です。

 

いくら中身をキレイにしても、汚れや皮脂のたまる部分を不潔にしていては
意味がありませんね。
毎日の適切なケアと体調管理で、少しでもニキビが少なくなるよう頑張りましょう。